会社情報/採用情報

会社情報

商号株式会社横浜国際平和会議場
英文社名PACIFIC CONVENTION PLAZA YOKOHAMA
略称社名パシフィコ横浜(PACIFICO YOKOHAMA)
事業内容1.国際・国内会議及び文化・学術等各種催物の企画、誘致及び開催
2.国内外商品等の見本市、展示会の企画、誘致及び開催
3.会議施設、展示場、商談室、宿泊施設及びこれらに付帯する施設の賃貸及び管理運営
4.駐車場等の受託管理、及び公園等の指定管理
5.損害保険代理業
設立1987(昭和62)年6月3日
資本金75億6500万円
従業員数61名(2018年6月現在)
売上高82億4436万円(2016年度実績)
代表者代表取締役社長 中山こずゑ
事業所神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
企業理念~パシフィコ横浜の使命~
コンベンション都市横浜における中核施設として、人と情報の交流を促進することにより、学術・文化・産業等の発展を通じて、地域の活性化と国際平和に貢献します。
主な沿革1987年 6月  (株) 横浜国際平和会議場
        (会長:花村仁八郎・社長:高木文雄) 設立
1988年12月    会議センター・ホテル建設工事着工
1989年10月    展示ホール(一期分)建設工事着工
1991年 7月   会議センター・ホテル棟竣工
                   (7月29日竣工式開催、8月22日から本格営業開始
      9月   国立横浜国際会議場 (国立大ホール) 建設工事着工
    10月     展示ホール竣工
          (10月12日竣工式開催、10月13日から本格営業開始)
1994年 4月  国立大ホール完成 国 (大蔵省) から管理を受託
          (4月25日落成記念式典開催、5月19日から本格営業開始)
1999年 7月  展示ホールII期 (増床・アネックスホール) 工事着工
2001年 7月  展示ホールII期(7月30日竣工、 8月6日営業開始)
2010年 3月     会議センターリニューアルオープン
主な開催実績(2017年度)・第50回 アジア開発銀行年次総会
・ヨコハマ恐竜展2017 ~動く!ほえる!恐竜の森~
・トミカ博 in YOKOHAMA
・お城EXPO2017
・福山☆冬の大感謝祭 其の十七
・CP+(シーピープラス)2018

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

募集要項

職種■総合職
催事コーディネーターとして催事運営サポートを行う営業サービス部門、催事の誘致や予約受付などの誘致推進部門、新規事業の企画や地域との連携を図る営業開発部門、総務・財務・経営企画などの経営部門、施設事業部門等々の幅広い業務があります。(年に1回自己申告制度もあります)
勤務地本社/横浜市西区みなとみらい
勤務時間9:00~17:30
※コンベンションの運営サポート業務に携わる場合などはシフト勤務あり
採用ステップ&スケジュール(予定)3月末・4月上旬 会社説明会
  ▼
4月中旬  第一次選考(筆記試験)
※会社説明会にご出席頂いた方のみ、第一次選考にご参加頂けます。
  ▼
4月下旬  第二次選考(小論文・集団討論・適正検査)
  ▼
5月中旬      第三次選考(集団面接)
  ▼
5月下旬  最終選考(個人面接)
  ▼
6月上旬  内定通知

給与・福利厚生(待遇)

給与(2018年4月初任給) 大学・大学院卒 月給 201,090円
※諸手当は別途支給
諸手当扶養手当、職位手当、住宅手当、超過勤務手当、休日手当、交通費(当社規定による)、他
昇給昇給年1回(4月)
賞与賞与年2回(6月・12月)
休日休暇完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日
※催事の運営サポート業務に携わる場合は休日出勤あり
(その場合は平日に振替)
年末年始休暇
夏季休暇
慶弔休暇
結婚休暇
産前産後休暇・育児/介護休暇
年次有給休暇 等
保険健康保険
厚生年金保険
雇用保険
労働者災害補償(労災)保険
福利厚生選択制福利厚生プラン、財形貯蓄制度、他
研修教育制度健康保険
厚生年金保険
雇用保険
労働者災害補償(労災)保険
試用期間あり(入社から3ヶ月間/本採用時と条件の変更はありません)

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数

過去3年間の男女別新卒採用者数

平均勤続年数

11.0年(2018年6月28日時点)

平均年齢

42.0歳(2018年6月28日時点)

研修

あり:1.スキルアップ研修(必須研修)
  (1)新入社員研修
  (2)昇級者研修
  (3)管理職研修
  (4)階層別研修

2.専門知識取得研修(任意研修)
  専門知識取得のための研修

3.一般教養研修(必須研修)
   (1)コンプライアンス研修
   (2)危機管理研修・防災訓練
  (3)CS研修

4.「資格取得」と「学習」に対する促進(任意研修)
  (1)英語研修
  (2)資格取得・学習補助

5.自己啓発研修(任意研修)
   自己啓発研修(外部研修、eラーニング)

自己啓発支援

メンター制度

キャリアコンサルティング制度

社内検定等の制度

月平均所定外労働時間

有給休暇の平均取得日数

育児休業取得者数(男女別)

役員・管理職の女性比率

役員 女性28.5%
管理職 女性6.2%
(2018年6月28日時点)

採用実績校

青山学院大学、亜細亜大学、茨城大学、桜美林大学、神奈川大学、関東学院大学、京都産業大学、慶應義塾大学、上智大学、千葉大学、中央大学、東京外国語大学、東京大学、東北学院大学、法政大学、明治学院大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、早稲田大学

その他の情報

主な募集職種事務系 営業系
主な勤務地神奈川
応募資格大学、大学院卒業見込みの方
積極採用対象大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、海外大生
採用予定学科法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約
連絡先:
≪連絡先≫
パシフィコ横浜(株式会社横浜国際平和会議場)
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
総務部総務課 採用担当 近藤
TEL:045-221-2122
Mail:saiyo@pacifico.co.jp