先輩社員紹介

true

営業サービス部 営業課

渡邊 陽介

出身:横浜市立大学  国際文化学部 欧米文化学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    皆さんが身近に接する華やかなイベントの裏方の裏方で働いています!

    私達のお客様は、展示会・会議・コンサート等の主催者の方々です。皆さんが普段参加しているイベントやコンサートをマネジメントする、裏方の方々です。私達は、そうしたお客様のさらに裏方として、会場側からお客様のご要望にお応えするのが仕事です。
    ご要望に応じてマイクやスクリーンの手配、照明や空調の調整、警察や消防への申請手続きの他、周辺地域や施設との連携を図ってイベントを盛り上げること、滞りなく終了まで進めることが仕事です。
    単に「会場を貸すだけ」ではありません。定期的にパシフィコ横浜を使ってくれるお客様もいるので、同じ机と椅子を設営しておくだけではなく、前回の課題を踏まえてレイアウトの変更や誘導サインを提案するなど、その場で感じた課題を次に生かしながら、お客様のニーズに応えていくことが大切です。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    イベント終了後のお客様の笑顔が一番です!笑

    とてもありきたりで、まるで胡散臭そうな表現ですが・・・。やはりお客様から感謝の言葉をいただけたときは、この仕事をしてきてよかったと思える瞬間です。
    前述の通り、お客様は華やかなイベントの裏方です。華やかにイベントが進行している裏で走り回ったり、常に緊張感をもちながらイベントの進行を見守っています。イベント期間中、徹夜で業務に取り組んでいる方も少なくありません。
    イベントが終了した後は、主催の方々は皆疲れ果てています。そんな中でも、帰り際に「パシフィコで開催してよかった」、「渡邊さんには本当に感謝している」、と声をかけていただいたときは、本当にこの仕事をしていてよかったと思えます。だからこそ、もっと役に立ちたい、もっとイベントを盛り上げて成功に終わらせたい、と次に向けてのやりがいも出てきます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    壮大なスケールで動いている会社での仕事のやりがい

    私は中途入社のため、転職活動も前職での仕事と並行して行っていました。しかも、地方で働いていたため、最終面接は日程調整が難航し、一度辞退を申し出た経緯があります。それでも当時の総務の方々が調整してくれて、遅い時間に役員の方々と話をする機会を設けてくれました。
    正直に言えば、最初求人に応募した際は、「ただの会場貸しだろう」や「つまらない仕事」だと思っていました。しかし、話を聞いていく中で、会社の拡張や世界規模の国際会議の誘致の話などを聞き、今まで経験したことのない、壮大なスケールで動いている会社だと実感しました。
    自分のために遅い時間に面接を設定してくれた会社に対しては、働いている方々の人柄も感じることが出来、自分もこの会社の役に立っていきたいと思ったのが、入社の決め手です。

これまでのキャリア大学卒業後、人材系の民間企業に勤めたのち、転職。
入社後は、周辺施設との連携や広告業務(1年間)を経て、2年目からは現在の営業課で、主に企業系の展示会や様々な業種のイベントを担当しています。

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の働く姿がイメージ出来るかどうかが、会社選びにとって大事だと思います。
私は中途入社なので就職活動も2回していますが、社員の方々と接する中で、その会社の社風がイメージ出来て、自分に合っているかどうか、その会社で働いていきたいかどうかを、入社の決め手にしてきました。正直、業種や規模はあまり気にしていませんでした。
変に自分を作ったり身構えたりせず、わからないことは素直に聞いたり調べたりして、感じたことを大事にしてほしいと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 3か月先の10人規模から10年先の数千人規模の会議までお手伝いします

    true

    営業推進部 誘致推進課

    清水 悠子
    中央大学  総合政策学部 国際政策文化学科 卒
  • 来場者のための快適な空間を創っています

    true

    施設事業部 プロパティ事業課

    森 大輔
    神奈川大学  法学部 法律学科 卒
連絡先:
≪連絡先≫
パシフィコ横浜(株式会社横浜国際平和会議場)
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
総務部総務課 採用担当 近藤
TEL:045-221-2122
Mail:saiyo@pacifico.co.jp